榊住建

 設計はもちろんのこと、設計後も施工主との関係を考える業者である榊住建。実際にはどのような家を作っているのか、施工例と口コミを見ていきましょう。

榊住建公式HP

引用元:榊住建公式HP(https://www.sakaki-j.co.jp/)

榊住建で注文住宅を建てた方の口コミ評判

  • 三社ほどに希望の業者を絞り込んでからモデルハウスに行きました。業者の方でもさまざまなイベントを開催しており、モデルハウスでの一泊宿泊体験にも期待が高まりました。榊住建では施工主が決めなくてはいけない事柄をひとつひとつ一緒に決めてくれたので助かりました。建売と比べるとどうしても費用は大きくなってしまいますが、自分の理想の家を手に入れたという実感は何ものにも代えがたいものがあります。
  • 敷地で育てた木材を、新居の資材として使ってもらいました。そのおかげで、大黒柱やフローリング、カウンターなどに木のぬくもりを感じる住居ができたと思います。また、温室や薪ストーブをはじめとする設備も導入し、開放感と温かみを両立した住居となりました。
  • 榊住建の施工事例

    桧丸太を使用した家

    榊住建施工事例1
    引用元:榊住建公式HP
    (https://www.sakaki-j.co.jp/works/hinokimaruta)

    梁と縦格子をリズムよく刻んだメリハリのある空間

    榊住建施工事例2
    引用元:榊住建公式HP
    (https://www.sakaki-j.co.jp/works/hinokimaruta)

    広々としたスペースが魅力のダイニング

    榊住建施工事例
    引用元:榊住建公式HP
    (https://www.sakaki-j.co.jp/works/hinokimaruta)

    他にも、さいたま市で
    評判の注文住宅会社をCheck!

    熟練の技術を持つ大工による完成度の高い木造住宅を実現!

    2012年の「全国木造住宅機械プレカット協会」によれば、木造住宅におけるプレカット使用率は88%となっています。この数字は、それだけ手刻み加工のできる熟練の大工が減少していることを意味しているのです。

    榊住建で用いられている木材には、プレカット木材も使用されてはいるものの、ほとんどの木材に手刻み加工が用いられています。榊住建の住宅建築における自由度の高さは、施行を担当する大工の技量の高さに支えられているとも言えるのです。

    もちろん、新築だけでなく、リフォームやリノベーション、経年劣化を回復させるための修繕工事などにも、それぞれの現場に合わせた高い加工技術が求められます。そうした側面においても、高い技術を持っ他熟練の大工の存在は欠かせないものなのです。

    ショールームについて

    榊住建のモデルハウスには、実際にそこに宿泊して生活感を体験できる体験型モデルハウスがあります。体験型モデルハウス「潮来の家」は、広い浴室に加え囲炉裏まで完備した家で、夏休みシーズンには旅の宿としてバーベキューなどを楽しむこともできます。

    榊住建の情報

    企業名 榊住建株式会社
    会社設立年 1977年
    アクセス 公式サイトに記載なし
    住所 埼玉県さいたま市浦和区上木崎6-13-1
    保証内容 瑕疵保証・完成保証、住宅保証機構(株)、(株)住宅あんしん保証、日本モーゲージサービス(株)、(株)ハウスジーメン